料理人の簡単レシピおうちごはん

料理歴5年。リゾートホテル勤務の料理人が造る料理ブログ。美味い!簡単!は当たり前!時短!安い!うまい!明日試したくなるようなレシピ、技、知識を紹介していきます

【二日酔いに!お湯を注ぐだけ? 1分でできる】沖縄伝統のお味噌汁!

どうも!管理人のたくみです!

 

今回は!

 

 

【二日酔いに!お湯を注ぐだけ? 1分でできる】沖縄伝統のお味噌汁!

f:id:KamiUmaKitchen:20201130224335j:plain

をご紹介します!

 

疲れて仕事から帰ってきて「お腹すいたけど何も作る気にならない。」

二日酔いで動くのも「しんどい」風邪を引いてしまった時などに、

大活躍の沖縄の伝統料理が存在するんです。

その名も、、、、、

 

「カチュー湯」

 

皆さんはご存知ですか??

沖縄の方なら誰でも知っていて、子供の頃から親しまれているかとおもいます!

シンプルながらもしっかり旨味があり、飲めば飲むほどやみつきになります。

それでは「カチュー湯」についてご説明します!

 

カチュー湯とは??

 

カチュー湯はその名のとおりかつおぶしを使ったいわゆるスープのことです!

作り方は、いたってシンプルでたっぷりのかつおぶしにお味噌、熱湯を注ぐだけという、お湯を沸かせる人なら誰でも作れます◎

 

シンプルにも関わらず、かつお出汁に含まれるうまみ成分イノシン酸は、細胞を活性化して新陳代謝を活発にし、老化防止効果もあり、疲労回復の有効成分「ペプチド」も含まれているので、毎あさ飲んで老化防止に!体がだるい時、疲れた時など、疲労回復に!

もってこいの存在ですね!

 

また、お味噌には、生命維持に不可欠な必須アミノ酸を全9種類も含んでいるのでこれほど簡単で、栄養をしっかり取れる料理は「カチュー湯」だけです!

 

沖縄では二日酔いの朝、いつもの朝食、時間がないときなどに飲まれています!

私の家庭の朝ごはんも父は毎朝飲んでいました!いまでも飲み続けています!

 

そのおかげなのか、65過ぎた今でも現役でバリバリ働いています💪

 

それでは作り方です◎

 

【材料】(たっぷり1人前)

かつおぶし          15g

お味噌           大さじ2

青ネギ(小口)        3本分

熱湯             300cc

 

《作り方》

1.お椀にかつおぶし、お味噌、青ネギを加えます。

f:id:KamiUmaKitchen:20201130234329j:plain

2.1に熱湯を注いでかき混ぜたら、、、

f:id:KamiUmaKitchen:20201130234458j:plain

f:id:KamiUmaKitchen:20201130234536j:plain


完成です!

 

びっくりするぐらい簡単ですよね!

でもこれが、かつお節のうまみをダイレクトに感じることができ、ダイレクトなのにお味噌の優しい味わいもあって、「最高にうまい汁」なんです。

 

カチュー湯のアレンジ

 

カチュー湯は他に材料加えることで、より美味しくアレンジする事もできます!

 

1.叩いた梅干しとお醤油少し加えて、二日酔いに

2.生姜を加えて、風邪気味の時に

3.ニンニクを加えて、スタミナアップに

4.卵を加えて、マイルドに

5.ごはんにかけて、ねこまんま風に

 

他にも調味料、薬味だったり、アレンジ次第で無限に味変できます!

 

自分お好みの味を見つけてみてはいかがでしょうか??

 

最後に

いかがでしたか?

 

沖縄が誇る伝統料理、栄養もしっかりとれて、ひたすらにうまい。

古くから飲まれ続けている理由があるんです!

 

沖縄のおじぃおばぁが、若々しく元気で長生きなのも、

カチュー湯のおかげもあるかもしれませんね♪

 

私も明日の朝ごはんに、いただきたいとおもいます😋

皆さんも是非作ってみてください◎

 

以上!たくみでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


©2020-2021 料理のあれこれ日記